埼玉・朝霞・志木・新座・和光市・東京近隣、東上線沿線で 試刀・抜刀をするなら
御様御用   
試刀・抜刀術 指南  
musashikai@swany.ne.jp
もののふの心に触れてみませんか。
武蔵会では、常時新入会員を募集しています。見学は大歓迎、気軽に練習日にお越し下さい。当会は個人が運営する道場ではありません。町内のテニスや、野球クラブと同じように同好会です。
当会の名前は宮本武蔵からではなく、昔の国名「武蔵の国」から採ったものです。抜刀は実際に仮標を斬るため真剣を使いますが、年齢や体力に合わせた修錬ができるため、老若男女を問わず行えます。
トップページ 道場案内 体験教室(Experience Lesson) 入会案内 2021年度行事予定 Q & A ご意見・ご質問 会員ページ


お知らせ
暑かった土曜日練習
 暑かった。とにかく暑かった土曜日の練習でした。巻藁40本という武蔵会新記録の本数を用意しました。
練習全面中止の恐れ
 まん防が緊急事態宣言に変わりそうです。変更になると市の施設が全面使用停止になるかもしれません。そうなると昨年同様練習全面中止になる恐れがあります。 情報の確認を、怠らないようにしてください。
そーですねー
 以前から気になっていたのですが、インタビューに答える時に「そーですねー」から入る選手の多いこと。選手が引退後解説者になる訳ですから、「そーですねー」のオンパレード。 一流選手になれば、インタビューの受け答え講習を受けた方がいいのでは。萩野公介選手のインタビューにほっとします。
奉納演武会
 10月31日、秩父神社での奉納演武会のお誘いがありました。久しぶりの行事予定です。開催できる事を期待しています。
コラム
過去のコラム
老いては子に従え
行進曲「軍艦」
至誠に悖るなかりしか
武士と騎士
勇猛果敢 支離滅裂
ならぬことはならぬものです
士道と武士道
みすゞ刈る信濃の国
 古く万葉の時代より親しまれてきた、信濃の枕詞「みすゞかる」。みすずとはスズタケ(篠竹)の別名。「み」は接頭語で、「すず」はスズタケの根に付いた鉄分(褐鉄鉱)のことから「みすゞ」と呼ばれるようになった、とも言われています。
その昔、みすゞを刈り茎の水から抽出して作った鉄で刀を打ったとか。一体どれくらいのみすゞを刈れば、一振りの刀を打つ鉄が取れるのか。何ともロマンチックな話です。実存するなら是非とも 観てみたい。いや、是非とも一振り欲しい。
関係ありませんが、上田の銘菓「みすゞ飴」は自分の好物です。
練習風景
見学ご希望の方は、練習日にお越しください。
体験をご希望の方は刀や巻藁の用意がありますので、事前に こちら 、 またはメール(musashikai@swany.ne.jp)にてご連絡をくだされば幸いです。
8月の練習日
1

2

3

4

5

6

練習中止
7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

練習中止
21

22
練習日
18:00~21:00
23

24

25

26

27

28

29

30

31









9月の練習日






1

2

3
練習日
18:00~21:00
4

5

6

7

8

9

10

11

12
練習日
18:00~21:00
13

14

15

16

17
練習日
18:00~21:00
18

19

20

21

22

23

24

25

26
練習日
18:00~21:00
27

28

29

30





 練習場所は、朝霞武道館です。
 朝霞市本町1-12-3
 TEL 048-461-7522