朝霞・志木・新座・和光市・東京近隣、東上線沿線で 試刀・抜刀をするなら
試刀・抜刀術 指南  
musashikai@swany.ne.jp
武士(もののふ)の心に触れてみませんか。 新入会員募集中!
武蔵会では、新入会員を募集しています。見学は大歓迎、気軽に練習日にお越し下さい。当会は個人が運営する道場ではありません。町内のテニスや、野球クラブと同じように同好会です。
当会の名前は宮本武蔵からではなく、昔の国名「武蔵の国」から採ったものです。抜刀は実際に仮標を斬るため真剣を使いますが、年齢や体力に合わせた修錬ができるため、老若男女を問わず行えます。
トップページ 道場案内 体験教室(Experience Lesson) 入会案内 2020年度行事予定 Q & A ご意見・ご質問 会員ページ

秩父の刀匠、藤野一貫斎光正
 私達武蔵会で、抜刀に使っている刀について少し話をしたいと思います。
刀の場合、個人が使用(または所持)許可を取るのではなく、銃砲刀剣類登録証がついている刀であれば、どなたでも所持することが出来ます。 つまり、講習会や審査等の必要がありません。
 抜刀は、実際に標的を斬るため傷がつき消耗してしまいます。従って多くの人が現代刀を使っています。
今武蔵会で一番多く使われているのが、秩父在住の藤野刀匠が打たれた刀です。
藤野刀匠は、ご自分で砂鉄を採りから始め、材料の玉鋼を作り、現在では珍しい本三枚造りの刀を作られます。 身幅が広く重ねもあり豪刀が多く、切れ味が良い為か人気があります。
現在はご高齢の為に作刀されておらず、入手できる打ち下ろしは刀匠のお手元にある刀のみになってしまいました。
 一般的に知名度はさほどではないと思いますが、地元ということもあり武蔵会一番人気の刀匠です。
過去のコラム
5. 勇猛果敢 支離滅裂
4. ならぬことはならぬものです
3. 士道と武士道
2. 危ない人々?
1. 秩父の刀匠、藤野一貫斎光正
見学ご希望の方は、練習日にお越しください。
体験ご希望の方は、 こちら より事前にご連絡ください。
8月の練習日












1

2

3

4

5

6

7
練習日
18:00~21:00
8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21
練習日
18:00~21:00
22

23

24

25

26

27

28
練習日
18:00~21:00
29

30

31











9月の練習日




1

2

3

4
練習日
18:00~21:00
5

6

7

8

9

10

11
練習日
18:00~21:00
12

13

14

15

16

17

18
練習日
18:00~21:00
19

20

21

22

23

24

25
練習日
18:00~21:00
26

27

28

29

30







 練習場所は、朝霞武道館です。
 朝霞市本町1-12-3
 TEL 048-461-7522