朝霞・志木・新座・和光市・東京近隣、東上線沿線で 抜刀(試斬)をするなら
一般財団法人 日本抜刀道連盟 朝霞支部  平川 政博
武士(もののふ)の心に触れてみませんか。 新入会員募集中!
 武蔵会では、新入会員を募集しています。見学は大歓迎、事前にご連絡を頂ければ体験する事も出来ます。 気軽に練習日にお越し下さい。当会は個人が運営する道場ではありません。町内のテニスや、野球クラブと同じように同好会です。
尚会の名前は宮本武蔵からではなく、昔の国名「武蔵の国」から採ったものです。
トップページ GALLERY 入会案内 コラム 2020年度行事予定 Q & A ご意見・ご質問 会員ページ

砥ぎの練習
 長さ2尺1寸の刀で砥ぎの練習をする機会を得ました。 持ち主の方がサンダーで削られたみたいで、鎬の線は波打ち、帽子は欠けています。整形からの砥は初めての経験です。
これから作業の進み具合を時々報告させていただきます。
差し料
 私事ですが、今の差し料は腕前はともかく、劇画「山田朝衛門」にあやかっての自称『鬼包丁』2尺4寸5分(無銘)。拵えは金具を除き自作、 佐伯泰英原作の「酔いどれ小藤次」が目標で、刀も自分で砥ぎました。
そしてもう1振りが、憧れの『波平(無銘)』。こちらは拵えが古く壊れそうなので、現在使用不可。薩摩拵え制作中です。 薩摩鍔は入手済、縁頭と鐺は譲って頂ける目途がたちました。
居合と抜刀
 居合も抜刀も日本刀を使用する武道なので、剣道のように実際に打ち合うことが出来ません。 居合は型の修練が中心で、高段者になるまでは模擬刀を使う事が出来ます。
抜刀は実際に標的(巻藁-古くなった畳表を巻いて水に漬けたもの)を斬るため(試し斬りとか試斬という方も居られます)真剣を使います。 運動量は激しくないので老若男女を問わず行えます。最近、羽織袴など日本文化に興味があるのか外国の方にも人気があるようです。
練習風景
当会最年長の前支部長 現支部長
GOING MY WAY 当会の代表
三段を目指して 今、勤務地の関係で長期休暇中。仕事第一です。
【体験希望の方】

クリック
見学ご希望の方は、練習日にお越しください。
体験をご希望の方は刀、巻藁の用意がありますので、必ず事前に上記フォームにてご連絡ください。
1月の練習日






1
奉納演武
秩父神社
2

3

4

5

6

7

8

9

10
練習日
18:30~21:00
11

12
鹿沼英信館
鏡開き
13

14

15

16

17
練習日
18:30~21:00
18

19

20

21

22

23

24
練習日
18:30~21:00
25

26

27

28

29

30

31
練習日
18:30~21:00


2月の練習日












1

2

3

4

5

6

7
練習日
18:30~21:00
8

9

10

11

12

13

14
練習日
18:30~21:00
15

16

17

18

19

20

21
練習日
18:30~21:00
22

23

24

25

26

27

28
練習日
18:30~21:00
29

練習場所は、朝霞武道館です。
朝霞市本町1-12-3
TEL 048-461-7522