朝霞・志木・新座・和光市・東京近隣、東上線沿線で 抜刀(試斬)をするなら
一般財団法人 日本抜刀道連盟 朝霞支部  平川 政博
武士(もののふ)の心に触れてみませんか。 新入会員募集中!
 埼玉武蔵会では、新入会員を募集しています。見学は大歓迎、体験していただく事も出来ます。まずは一度体験してから抜刀を始めるか考えてはいかがですか?
  気軽に練習日にお越し下さい。当会は個人が運営する道場ではありません。町内のテニスや、野球クラブと同じように同好会です。
トップページ GALLERY 入会案内 コラム 2017年度行事予定 Q & A 問い合わせ 会員ページ

昇段審査会
 9月24日東京武道館で昇段審査がありました。五段に1名挑み、見事合格しました。前日の講習会に於いてご指導くださった先生方に感謝申し上げます。
第2回東京大会
 7月23日、東京武道館で第2回日本抜刀道連盟東京大会が開かれ、武蔵会が団体戦決勝で山形支部を破り優勝。
日頃指導してきた支部長の面目躍如。
勇猛果敢・支離滅裂 おまけ
 今、陸自と防衛大臣との間で日報に関する扱いで話が違い話題になっています。そこで、各3幕で記者会見の時、幕僚長が誤った情報を伝えた時の対応の違いについて。
陸自、部下がそっとメモを渡し幕僚長自ら訂正する。
海自、あくまで幕僚長の発言が正しいと言い張る。
空自、部下がその場の会見の席で幕僚長の誤りを正す。
「空飛ぶ広報室」有川浩 著より。
勇猛果敢・支離滅裂
 日本の自衛隊、陸、海、空3隊の特徴を表す言葉があるそうです。陸自「用意周到・動脈硬化(頑迷固陋とも)」、海自「伝統墨守・唯我独尊」、空自「勇猛果敢・支離滅裂」。
言いえて妙と納得してしまいました。武蔵会は、勇猛果敢・支離滅裂。
居合と抜刀
 居合も抜刀も日本刀を使用する武道なので、剣道のように実際に打ち合うことが出来ません。 居合は型の修練が中心で、高段者になるまでは模擬刀を使う事が出来ます。
抜刀は実際に標的(巻藁-古くなった畳表を巻いて水に漬けたもの)を斬るため(試し斬りとか試斬という方も居られます)真剣を使います。 運動量は激しくないので老若男女を問わず行えます。最近、羽織袴など日本文化に興味があるのか外国の方にも人気があるようです。
練習風景
当会最年長の前支部長 現支部長
GOING MY WAY 当会の代表
三段を目指して おかげさまで4月から社会人
【見学・体験希望の方】

クリック
見学・体験ご希望の方は、出来ましたら上記フォームまたは下記まで事前にご連絡ください。
突然の日程変更などがあった場合、ご連絡を差し上げます。もちろん直接お越しいただいても結構ですが、巻藁の用意がなく体験していただけない事があります。
連絡先 平川 政博 090-2670-0548
10月の練習日
1

2

3

4

5

6
練習日
18:30~21:00
7

8

9

10

11

12

13
練習日
18:30~21:00
14

15

16

17

18

19

20
練習日
18:30~21:00
21

22

23

24

25

26

27
練習日
18:30~21:00
28
全国大会
神奈川
29

30

31









11月の練習日






1

2

3

4

5

6

7

8

9

10
練習日
18:30~21:00
11
奉納演武
笠間稲荷
12

13

14

15

16

17
練習日
18:30~21:00
18

19

20

21

22

23

24
練習日
18:30~21:00
25

26

27

28

29

30





練習場所は、朝霞武道館です。
朝霞市本町1-12-3
TEL 048-461-7522