埼玉県新座市・なみきの幼稚園


私たちが何より目ざしているのは「行くのが楽しみな幼稚園」「元気が出てくる幼稚園」です。ぜひ一度、お父さま、お母さまの目でご確認ください。元気いっぱいな先生たちといっしょに「げんき100倍」で遊び回る園児たちをご覧いただけるでしょう!


理事長
並木利志和
なみきとしかず
 昭和49年4月に「なみきの幼稚園」は誕生しました。私の農園の一部を提供し「理想的な保育施設と人材を完備したい」という一心な思いでのスタートでした。

 「教育は百年の計」という先人の言葉を具体的に実践しようと考え、人の成長、すなわち「三つ子の魂、百まで」の通り、幼児教育の重要性、必要性を感じる中、保育の場の充実に努めてまいりました。

 野火止、平林寺の豊かな自然の中で、広いお庭と安心・安全な保育施設と優秀な保育陣を備えています。どうぞよろしくお願いします。

園 長
並木和子
なみきかずこ
 なみきの幼稚園の創始の精神は「和と安定」です。

 子どもたちの発育の段階に応じ、さまざまな体験を通じて人と人とのつながりの貴さを理解し、誰とでも仲良くすることができるよう心がけています。

 21世紀に向けて「心の教育」は大変注目をあびています。一人一人のお子さんの個性や感性を尊重し、安心して生活ができ、学ぶことができるような幼稚園教育の充実を図っています。その為に、全員元気で明るく思いやりの心にあふれた先生をそろえています。どうぞご安心してお子さんをお預けください。

名誉園長
並木 傑
なみきまさる
 未来を担う子どもたちが、伸び伸びと学習でき、成長できる環境づくりを目指しています。

 学力・体力向上のための教育を一貫して実践し、未来に向けての人材の育成を図るとともに「三つ子の魂、百まで」の精神に法り、充実した幼児教育を実現させます。

教育方針(目標)
  • あいさつが元気に明るくできる子ども
  • だれとも仲良くあそぶことができる子ども
  • 美しいものを美しいと感じることができる子ども
  • 楽しいことを楽しいと感じ、お話ができる子ども
  • どのような環境にでも耐えることができる丈夫な体をつくる
  • どのような環境にでも耐えることができる丈夫な心をつくる




△ページトップ ...



.